オンライン 11/10(木) 米中貿易摩擦と台湾半導体(仮)

11/10(木) 19:00-19:40 ZOOMセミナー 定員30名 【参加無料】

■「台湾半導体と米中貿易摩擦、日本企業のビジネスチャンス」

■米中のハイテク摩擦、中台関係の緊張などが注目を集めています。
東アジアの「ゆがんだIT供給網」についてお話を伺います。
TSMCの熊本工場は? 日本の半導体政策は? 台湾の‘強み’とは?
日本からでは見えにくい捩じれた相互依存を解き明かします。

■今回もゲストとして、日本経済新聞社の山田周平氏をお招きします。
これまでの経緯と最新の情報を伺います。ぜひ、ご参加ください。
【参加無料】
——————————————————-
■今回のセミナーのポイント
——————————————————-
・米中摩擦、中台関係の緊張にも関わらず結びつきを深める経済の実態
・アメリカにターゲットにされたファーウェイ(華為
・「漁夫の利」を得たアメリカ企業のその後
・TSMCいよいよ熊本で新工場の建設、日本企業にとっての商機

■ゲスト講師:日本経済新聞社 編集ビジネス報道ユニット
担当部長兼日本経済研究センター研究員 山田周平氏
特派員として北京で5年、台北で4年駐在、中華圏の産業・技術動向や
地政学に詳しく、国内外に渡るハイテク産業の取材を積み重ねる。
桜美林大学大学院非常勤講師

共著に「米中分断の虚実 デカップリングとサプライチェーンの政治経済分析」、
「技術覇権 米中激突の深層」(日本経済新聞出版)、
「現代中国を知るための52 章」(明石書店)など。
https://r.nikkei.com/journalists/19120901

————————————————-
■「台湾イノベーション 製品&ソリューション2022秋」はシリーズでの開催
9/21(水)、10/13(木)に続き、11/4(金)は「台湾IT産業の自動車シフト」、
11/10(木)は「台湾半導体」がテーマです。さらに、シリーズ最後となる
11/17(木)には台湾から各分野の専門家が来日し、パシフィコ横浜にて、
「台湾イノベーション/最新事情セミナー」を開催します。【参加無料】

※申し込みは下記をご記入いただき、折り返しメールにてご連絡ください。
参加を希望するセミナーを□→「■参加希望」としてお知らせください。
—————————————————–
■参加申込
—————————————————–
氏 名:
会社名:
部署/役職:
e-mail:
—————————————————–
≫11/ 4(金) オンライン □参加希望 □資料請求 □不参加
≫11/10(木) オンライン □参加希望 □資料請求 □不参加

≫11/17(木)パシフィコ横浜会場 □参加希望 □資料請求 □不参加
—————————————————–
※11/17(木)は午後の時間帯、オンラインではなくリアル会場での開催です。
定員の関係で、参加ご希望の方はお早めにご連絡ください。

記事を印刷この記事を印刷する