プロフィール

吉村 章 YOSHIMURA AKIRA
ASIA-NET代表 / 株式会社クロスコスモス 代表取締役
Taipei Computer Association東京事務所 駐日代表
独立行政法人中小企業整備機構 国際化支援アドバイザー
公益財団法人横浜企業経営支援財団 ビジネスエキスパート/アドバイザー
http://www.asia-net.biz/yoshimura.html

Bridging people, business and culture in Asia

アジアをつなぐ・・・、人をつなぐ・・・、ビジネスをつなぐ・・・
「情熱」と「志命」が人を動かす原動力となる
アジアのパワー、ビジネスの現場 の熱気と元気に触れて・・・
ホン気になってビジネスに取り組む人のために・・・
勇気を奮い起こして動き出す第一歩を・・・
仲間たちのネットワークが全力支援

「フットワーク力」と「ネットワーク力」がビジネスを動かす推進力となる
フットワーク力とは スピーディな意思決定、フレキシブルな変化への対応、
チャレンジ精神を発揮してまずは行動すること
ネットワーク力とは 人と人との繋がり、人の繋がり大切にする心、
「恕」の精神、信頼できる仲間を作ること

アジアビジネスの「架け橋」になる
アジアをつなぐ、人をつなぐ、ビジネスをつなぐ
「架け橋」(橋梁/qiao liang)が仕事のテーマであり、人生のテーマ のひとつ
・海外に進出する日本の中小企業の現地視察、パートナー探し、ビジネスマッチングを積極支援
・異文化理解に取り組む企業の人材育成、グローバル研修、赴任者研修を積極支援
・ブリッジコーディネーターの育成、通訳を活用したビジネス展開を積極支援

■業務の柱
◆アジアに進出する日本企業の支援が主たる業務。現地視察やビジネスマッチング、技術アライアンスのサポートなどが主たる業務。◆日本企業の中国進出や技術アライアンス、ビジネスマッチングのサポートが主な業務。アジア最大のコンピュータトレードショウであるCOMPUTEX TAIPEI の主催機関に在籍し、PCや通信分野などIT分野での台湾からの製品調達など支援。IoT関連分野でのビジネスマッチング、技術アライアンス、海外におけるパートナー探しのサポートを精力的に行っている。◆中国、台湾をはじめ現場でのヒアリングは延べ400社。徹底的に現場を回ることにこだわり、具体的な中国進出の事例やアライアンス事例から中小企業にとっての中国ビジネスの課題を考える。◆また、東京では「アジアネット」の名称で大崎ゲートシティをホームグランドにセミナーや勉強会、ワークショップを主催。アジアビジネスに関する最新情報や最新の業界動向について情報発信。さらに、参加者が相互に交流できるネットワーク作りのセミナーを行っている。◆著書「中国人とうまくつきあう実践テクニック」総合法令出版、「中国人の面子」総合法令出版、「中国人との実践交渉術」総合法令出版、「知識ゼロからの中国ビジネス入門」幻冬舎、「中国とビジネスをするための鉄則55」アルク刊など。http://www.asia-net.biz/books.html

■略歴
■1961年生。大学卒業後、日本語教育機関の派遣で1987年台北勤務。1996年にTaipei Computer Associationに移籍後、駐日代表として帰国。現在に至る。台湾駐在時代(1987年~1996年)は日本語教育機関に在籍。対外貿易発展協会(現TAITRA)人材培訓センターにてビジネスマンを対象にした日本語講師を務めるなど大学、専門学校、語学学校などで日本語クラス/ビジネスクラスの講師を務める。◆帰国後、Taipei Computer Associationの業務に専念。主に台湾企業の日本市場開拓を支援。日本国内で実施するイベントの企画/運営や展示会へ出展する企業のサポート業務などを行う。◆中国がWTOに加盟した2001年からは活動の領域を中国に広げ、本格的に中国業務に取り組む。台湾企業が生産拠点を中国に移すことに伴い、日本企業のマッチングの機会も中国国内へ。同時に日本企業を対象とした中国における市場開拓のサポートが業務に加わる。

■中華圏ビジネス/実践スキルアップセミナー
◆2003年からは自身の海外進出の経験やノウハウを体系化した「中華圏ビジネス/実践ビジネススキル研修」を実施。異文化理解を基本にケーススタディやロールプレイを随所に取り入れた実践的な内容は定評がある。赴任者や中華圏への出張が多いビジネスパーソンが対象。◆現場ですぐにつかるノウハウをまとめたDo‘s&Dont’sプログラムが特徴(海外進出の際の禁止事項、禁止フレーズ、注意フレーズなど)単なる座学ではなく参加体験型の研修を提供している。赴任者研修や海外事業部の管理職向けのグローバル研修/異文化研修も担当する。◆「黄色いタマゴ」や「社員管理のドーナッツ」などフレームワークを使った独自の解説法で、人間関係の作り方や中国人ビジネスパーソンとの接し方をわかりやすく解説する。

■海外市場開拓セミナー/実践講座
◆2012年から海外市場の開拓を目指す日本企業向けに現地視察や展示会出展のノウハウ、ビジネス折衝や商談の進め方などをプログラムに取り入れた「海外市場開拓セミナー/実践講座」を提供。自治体や各地の商工会議所、地方銀行、地域の業界団体などで採用されている。◆「強み」の見極め、現地視察や調査を目的としたヒアリング時の注意点、さらに効果的な商談の進め方などをアドバイスする。◆信頼できるパートナーの探し方と危ないパートナーの見極め、日本企業が陥りやすいミス/コミュニケーションギャップの注意点、さらに自己紹介のテクニック、質問のテクニック、ビジネス折衝時に注意すべきポイントなど、すぐに使える実践的なノウハウが中心。自身の現場での経験を基にした実践的なアドバイスを行う。

※中華圏ビジネス/実践スキルアップセミナーの導入実績はこちらから・・・

■現在の業務
◆IT関連分野で日本企業の海外進出を支援。台湾からの製品調達や日台アライアンスのサポートなどが主たる業務。担当分野はコンピュータ端末から周辺機器、デジタル家電、組み込みシステム、電子部品など。また、通信、カーエレクトロニクス、エネルギー分野、さらにゲームやアニメなどコンテンツ分野から業務アプリケーションまで幅広い分野を取り扱う。◆近年はIoT分野にも業務範囲が広がり、IoTを活用した農業、医療、教育、製造、さらにEコーマスや外国人観光客対応まで業務の範囲を広げている。

170424

 

 

 

 

 

——————————
ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia
-アジアをつなぐ、人をつなぐ、ビジネスをつなぐ -
ASIA-NET/by Crosscosmos Co., Ltd.
〒151-0061東京都渋谷区初台1-51-1初台センタービル5F
TEL:03‐3299‐8813 (9:30~17:00/月~金)
FAX:03-3299-8815
Facebook http://www.facebook.com/bridging.people.in.Asia

Asia IT News & Products
Crosscosmos Corp
ASIA-NET

Copyright (C) ASIA-NET  All Rights Reserved