ET&IoT Technology 2019 注目企業

— ET&IoT Technology 2019注目企業————————————
■■ 自己の健康状態を簡単に測定できる「CLOUDMED iCare」
■■ ECOLUX、IoTデバイスに対するトータルなセキュリティー対策を提供
■■ eYs3D、高性能の3D デプスマッププロセッサICを開発提供
■■ ForeAider-Z、わずか30秒でベッドサイドケアをサポート
■■ CarWink – IoV時代必須のコミュニケーションツール
■■ IOEZ社、TOF技術とミリ波レーダのAI学習で医療的ケアを改善
■■ IPBanks、BtoB 特許のイノベーションサービスを提供
———————————————————————–
※詳細はこちらから

■■ 自己の健康状態を簡単に測定できる「CLOUDMED iCare」
「CLOUDMED iCare」は 光学モジュールに2本の指を60秒間乗せるだけで
手の指の毛細血管の変化を分析し、最大8つの健康項目を測定できる
ポケットサイズの健康サポートデバイス >>
http://www.computex.biz/et2019/Cloudmed.html

■■ ECOLUX、IoTデバイスに対するトータルなセキュリティー対策を提供
「FEPS・IoTデバイス・ファームウェア暗号化セキュリティー」, 「DIMS・ デバイス
認証&管理サービス」は企画・設計・実装・出荷・運用まで、IoTデバイスの
ライフサイクル全般に対するセキュリティー対策 >>
http://www.computex.biz/et2019/Eco-Luxury.html

■■ eYs3D、高性能の3D デプスマッププロセッサICを開発提供
革新的なデプスマッププロセッサIC、オブジェクトと周囲の環境、
3Dを検出する機能を提供 >>
http://www.computex.biz/et2019/eYs3D.html
———————————————-
■■ ForeAider-Z、わずか30秒でベッドサイドケアをサポート
離床時の起立性低血圧や足取りがおぼつかずに発生する
転倒リスクをカスタマイズ可能なアラームで
リアルタイムに通知し、介護者の見回りをサポート >>
http://www.computex.biz/et2019/ForeAider.html
—-
■■ CarWink – IoV時代必須のコミュニケーションツール
CarWink独自の機能で、ユーザーはシームレスな運転を体験できます >>
http://www.computex.biz/et2019/InnovArt.html

■■ IOEZ社、TOF技術とミリ波レーダのAI学習で医療的ケアを改善
「AI医療的ケア認識サービスシステム」は、患者の転倒による死亡率20%減少、
即時ケア効率20%以上上昇、介護者の負担15%減少ができ >>
http://www.computex.biz/et2019/ioEZ.html

■■ IPBanks、BtoB 特許のイノベーションサービスを提供
マッチングサービスを通して、発明者の特許を活かすサポートする >>
http://www.computex.biz/et2019/Fuutre.html

■Embedded Technology 2019/組込み総合技術展
IoT Technology 2019/IoT総合技術展
2018年11月20日(水)?22日(金)
10:00?17:00、15日(木)は18:00まで
会場:パシフィコ横浜
主催/一般社団法人 組込みシステム技術協会
後援/経済産業省、横浜市、
独立行政法人情報処理推進機構、
台北市コンピュータ協会、他
http://jasa.or.jp/expo/
※展示会視察の事前登録、カンファレンス申し込みは
こちらのウェブサイトからも可能です。
https://jcd-event.smktg.jp/public/application/add/411

記事を印刷この記事を印刷する