Computex2019 Report<16> 海外市場に挑戦する日本企業 コー・ワークス/モジュールブロックを使って基板を試作 

■コー・ワークス/59のモジュールで短期間で基板を試作(宮城県/仙台市)

ブロックを組み替えることで簡単に基板を試作できる。計59種のモジュールブロックを基板に挿すだけで試作可能。Tibbo-Pi, IIoTシェアリングプラットフォーム。

IoTを「学ぶ・試作する・導入する」を実現するIoTデバイス。IT/IIoT学習の機会を低コストで若者に、IIoTの活用と若者の雇用へ。 Tibbo-Piは、raspberry Piとその拡張ボードで構成される汎用IoTデバイス。ソフトもハードもオブジェクト指向でデザイン可能。Tibbo-Piがあなたのアイデアを形にする。

形にしたアイデアは、IoT.RUNの提供するシェアリングプラットフォーム上で有料でシェア。実績あるソリューションを共有できる、作る側も使う側もWin Winの関係を築くことができる。

https://co-works.co.jp/

<写真22>Computex出展製品をTibbo-Piに進化

Computex2020 (22)

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を印刷この記事を印刷する